If winter comes, can spring be far behind?
 
<< 海外にお友達 | main | バンクーバー上陸予告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2005.06.30 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
何が正しい!!!
非常に頭が痛い 悩 悩 悩・・・ショック
何が!? 自身の将来について。

通常、親世代は安定を好む
    若者は挑戦を好む

これは自然の道理だろうか。
人生を長く経験してきた者はその厳しさを知っている
だから確かな道を行く。きっと夢より、現実派か。

人生経験の浅い若造は厳しさを知らない。若さゆえに挑戦を好む
もし・・・でも、若ければつぶしをきかすことは不可能ではない。
             ↑この考え方が甘いのか!?

現在、ベンチャー企業への就職を優先に考えている。
特にとりえのない自分ながらも一杯一杯やってみたい。
叩かれながらも挑戦していきたいからだ。
そして何よりも、その会社の事業に興味がある。面白い!
そして海外相手にビジネスをしている。reinaがやりたかったことだ。
ただ、少し実力社会についていけるか不安汗

その反面、実は金融機関で働く道もある。
安定と信頼がある。  
親世代に尋ねると、口をそろえて銀行がよいと言う
しかし、別に金融を学んでいて興味があったわけではない。
まあ、銀行で色々な知識をつけるのも悪くは無いが・・・

何が正しい
結局は自分が決めること

しかし、反対を押し切るのも嫌だ
ガミガミうるさく言われるようなら逆切れ作戦で突破するのだが、
あなたがやりたいようにやりなさいと言われると・・・
言葉の裏に隠された本音が心に染みてくる。

さあ、どうする小娘女

きっと若いうちは頑張ったもの勝ち!


【2005.06.16 Thursday 21:59】 author : reinalinai
| - | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2005.06.30 Thursday 21:59】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
私、今日、占ってもらいました。そしたら、自分のやりたい事が決まっていても、なかなか親や友達に理解してもらえなくて苦しんでるでしょ?って言われた。まったくそのとおりで、今は挑戦したいのに、それを許してもらえなくて困ってる。これって、どこの家にでもあることなんかな〜なんて。でも、私の友達は、親のいう事を聞いて、悩んで悩んで自分のやりたい事をあきらめてた。これってすごい決断だって思った、人生が左右されるから↓↓答えになってないけど、悩んで悩んで悩みまくって、どのような決断をしたって、不安は消えないよね〜( ;_ ;)
| ちさと | 2005/06/18 11:19 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://reinalinai.jugem.jp/trackback/3
トラックバック